2011年 12月 07日
ONE OK ROCKのRYOTAくん

発売からひと月程経ったけれどCDの紹介です。
今までに何度も紹介してるけれどベースは数年前からレッスンに来てるRYOTAくん

f0031492_23233418.jpg


ONE OK ROCK
残響リファレンス

最初に、音がいいぞ!って感じた。
この不思議な迫力はなんだろう??って。
それもそのはず、マスタリングに
ted jensen
英語なのでよく分からないけどたくさんのアーチストのマスタリングを手掛けてる人
Album Credits
連ねてるアーチスト、すごいよねえ!!
ううぅぅ〜、さすがだなあぁ〜

音も然ることながら内容も面白い!
今までのアルバムとちょっと違うところは、
あれっ!ちょっとポップになったかな。。って感じた。
もちろ今まで通りのぶっといロックなんだけど
メロディアスなとても音楽的なコード進行だったりする曲が入ってたりしてる。

少し考えてみるとね、それには重要な意味があって
若さに任せた勢いだけではすぐに限度が出て来るんだけど
そこに、”理解しやすい音楽の要素”を盛り込むと言う、
難しい曲作りのテクニックが加わって来たってこと。
う〜ん、やってくれるよなあ。。
1月には横浜アリーナ2daysだし、
RYOTAくんがちょっと羨ましかったりしてるし♪(笑) 
ベース、まじかっこいいぞ!!


[PR]

by chopperbass | 2011-12-07 00:32 | ベース教室


<< 感謝!      BLACK////RUN >>